company 会社案内

経営理念

正しき信念に基づいて活動を行い、
人々の喜びと笑顔が生み出せる
企業を成す

行動指針

  1. 清廉潔白であり、模範となれる人格を示す
  2. 目配り、気配り、心配りを意識してどこまでも相手の思いに立つ
  3. いかなる勝負にも勝利する、常勝の信念をもつ
  4. 苦労に立ち向かい、逆境に挫けない心を鍛える
  5. 一人一人の幸せを考えて、最善な判断をする

ご挨拶

現在株式会社ナツバでは通信代理店としての販売経験を活かし、主に通信サービスに特化した業務請負事業と人材派遣事業を行っております。
設立当初よりイベント販売という営業手法に特化してきました。

私は一人っ子で寂しい気持ちからか幼少の頃より近所の子供を預かって、笑顔にすることに喜びを感じておりました。
またアルバイトや会社勤めの時代から業務や成績で抜きんでることで、褒められたいという承認欲求が非常に強く、それは今も継続して持ち続けているものです。

この幼少期から持っている思想が株式会社ナツバとしての礎となっております。 誰よりも認められたい、必要とされたいという個人の想いを、そっくり会社の理念として吹き込んできたつもりです。
社会に貢献してナツバという会社が皆さまから必要とされ、一人でも多くの皆さまの笑顔を生み出せる企業でありたいという気持ちがございます。

設立当初は先述の通り通信回線の販売代理店業務を主に行っておりましたが、時勢や環境により非常に苦しい時期が多々ございました。
そのような時期に違う事業の話も数多く頂戴しましたが、苦しい時代にこそ継続することによって会社としての販売力や逆境を乗り越える力が養える、お世話になっているクライアントを支えてこそ本当のパートナーとしての信頼を築けると自分と従業員に言い聞かせて、事業内容を変えることなく邁進してきました。
そしてこれまで結果を出し、勝利し続けてきたという自負がございます。

ご満足いただき、継続的に必要とされるという承認欲求を満たすためには、 他の追随を許さない「クオリティ」を追い求め続け、提供することだと認識しています。
その「クオリティ」を示すためには実績や意欲の高さ、業務へ取り組む姿勢で 示して行くことが必要不可欠であり、そのためには従業員の「教育」と「適材適所」が必要だと考えます。

経営革新計画承認企業として認定をいただきました。
目に見えるものだけが「クオリティ」ではなく、『常勝の信念をもつ』という意識を会社を通して従業員に根付かせることができる風土づくりにこだわってきました。

その風土が人員を育て、一人でも多くの人々が喜んでいただける結果に必ずや繋がると確信しています。

お客さま、クライアントさま、従業員含め多くの皆さまに弊社が追い求める「クオリティ」を通じ、笑顔が生み出せることを思い浮かべながら、これからも日々精進していきます。

代表取締役社長 田村 順

会社概要

社名 株式会社ナツバ(NATSUBA Co., Ltd)
所在地 〒577-0013
大阪府東大阪市長田中2-2-30 長田エミネンスビル7F
TEL.06-6748-8780 FAX.06-6748-8812
https://natsuba.com/
設立 2009年7月15日
資本金 28,000,000円
業務内容 イベント・販売の請負業務、一般派遣業務、各種通信サービスの販売取次業務
許可番号 一般労働者派遣事業許可番号 派27-304357
その他 健康経営優良法人、経営革新承認企業

アクセス

【電車でお越しの方】
地下鉄中央線 長田駅2番出口より徒歩約2分

【車でお越しの方】
阪神高速13号東大阪線 長田出口より約3分

地図

ナツバの健康宣言

弊社の経営理念は 「正しき信念に基づいて活動を行い、人々の喜びと笑顔が生み出せる企業を成す」であります。 経営理念を全うし、関わる全ての人々を幸福にして笑顔で満ち満ちていくようにするためには、それを成そうとする従業員が健康であることが必要不可欠です。 自分自身が健康であれば、周りの方々への目配り・気配り・心配りを十分にすることが出来ます。 そして、その姿勢こそ思いやりを育み、チームワークを大切にする私達の心の表れです。 その内容を鑑み、経営理念を永遠不滅のものにしていくためにも、意思を受け継いでいる 全従業員が一分一秒でも長く使命を全うすることができ、健康であり続けられるように、 健康的な体制を永続的に構築していくことをここに宣言します。

健康宣言の証
健康経営優良法人

健康経営優良法人とは?

2017年より経済産業省が中心となり、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、「健康経営を実践している法人」を顕彰する認定制度です。
企業の規模や従業員数などにより申請部門は異なってきますが、ナツバでは従業員の運動不足解消のため、トレーニングジムを社内設備として設置する取り組みが認められ、2018年に中小規模法人部門にて認定を受けました。
社員が健康であれば、周りの方々への目配り・気配り・心配りを十分にすることが出来ます。
その姿勢こそ思いやりを育み、チームワークを大切にする私達の心の表れです。

ナツバの経営革新

近年、人材派遣や業務委託など働き方・雇用の多様化に伴い様々な課題が山積しています。
人員を雇用する企業側は業務水準の安定を求め、かつコストダウンを達成したい。
しかし、直行直帰が増えてしまう就労者側は、そもそも業務水準の向上機会に乏しく、創出できたとしても派遣元の管理コストを圧迫する事態に陥る。
このような課題の解決に向けて、ナツバでは「遠隔研修ができるシステム開発」の計画を推進しています。
就労者に対する研修機会の増加だけでなく、勤怠・実績・評価の管理も可能とするシステムを構築することで、「働き方改革」と「高水準のサービス」両方を満たす計画が、「経営革新計画」として大阪府に承認されました。

健康宣言の証

経営革新計画承認とは?

経済産業省中小企業庁が全国の中小企業を応援するために、中小企業等経営強化法に基づいて各企業が計画した新事業の革新性・実現性を審査し承認する仕組み。
ナツバでは、大阪府より2018年に「遠隔研修ができるシステム開発」の事業計画が承認されました。
承認企業は税制優遇、融資支援、販路開拓支援など様々なサポートを受けて事業計画を実現していくことが可能です。

contactお問い合わせ

通信事業に関する販売員派遣のご依頼やご質問など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ