自分自身も挑戦の一旦を
担いたい

2018年入社K.O

01入社を決めた理由

自身が大学時代に起業をした経験があり、「実力主義」と「挑戦できる環境」の2点を重視して就職活動を行いました。最終的に株式会社ナツバを選んだのは若いうちからチャレンジできる社風に魅力を感じたことがきっかけでした。実際に面接を通して、通信業界において常に多角的な視点でビジネス戦略を考える企業姿勢や、少数精鋭で実力のある先輩の方々がいると聞き、そういった方々のもとで「自分自身も挑戦の一旦を担いたい」という思いを抱いたからです。

02仕事内容

今現在、競合他社の商品やサービスも取り扱う併売店でソフトバンククルー(販売員)として稼働しています。

接客を通してソフトバンクの魅力を伝えるところから、ソフトバンクへの乗り換えやプロバイダサービスの提案までを担当しています。幅広い知識を必要とされましたが、お客様の様々なニーズに応えることができたときには、大きな達成感がありました。

03仕事のやりがいや喜び

ソフトバンククルー(販売員)としてのやりがいはお客様のニーズに応えることのさらに先に数字という明確な目標があるということです。
ソフトバンククルーには目標達成までのさまざまなストーリーがあり、そこに面白さがあると思っています。私の場合はその経験を生かして、販売店の方々との関係の構築し、さらに契約につなげることを目標達成までのストーリーとしています。
今後は自分ひとりが売り上げを上げるだけでなく、周囲を巻き込みながら店舗目標を達成していくことを喜びとしていきたいです。

041日のスケジュール

9:45出社・業務準備

10:30業務開始

11:00お客様対応

13:00昼休憩

14:00お客様対応

19:00業務終了

MESSAGE

日本の通信環境はスマートフォンや光回線の普及などにより、この数年の間に様々な変化をしています。そんな情報化社会で生まれる情報格差を株式会社ナツバを通して解消し、若い人はもちろん高齢者の方々の通信環境をより便利なものへと変えるお手伝いをしていきたいと思っています。お客様の笑顔を直接見ることのできるクルーだからこそ提案できるサービスをお勧めし、お客様に喜んでいただけることが私にとっての最大の喜びです。

今後、どんなに商材が変化しても、株式会社ナツバの「常勝の信念をもつ」という行動指針を実現していきたいと思っています。 そんな熱い思いを持った方にお会いできるのを楽しみにしています。